<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

歩き出せる時まで・・・

c0110008_18114894.jpg



毎年春になると、色とりどりの花々が
咲き誇る、母 ご自慢だった庭。


母が亡くなった後、
手入れもせず、月日が流れた結果、
ことごとく、草木を枯らしてしまいましたが・・・。


桜が咲き始めた頃から、
グングンと新芽が伸び。


今年も、
花を咲かせてくれました。





季節は巡る。


早足で先を急いでも、
足踏みしてても・・・。









母が亡くなる前。


次々と突きつけられる現実に、
戸惑い、焦り、

目が回るほど、忙しい毎日に、
飲み込まれそうになり、

日に日に衰える姿に、
胸が締め付けられるほどの苦しみを感じ、

やるせない思いに、
いらだちや、怒りを感じ・・・。



”人の死” よりも、 ”死にゆく時間” こそが、
辛く悲しいのだ、と

そう、感じていたのだけど。






母が亡くなった今。


それら全ての感情が、

10ずつだった、あらゆる感情が、


ただただ、

100の ”悲しみ” だけと
なりました。



そう。


亡くなった喪失感は、亡くなる恐怖感よりも、
もっと、大きいのだと、

気づきました。




あの頃の、体の不調や、精神的なストレスや緊張感は
徐々に薄れ、

夜は、ちゃんと眠れるようになりました。


時々体を動かし、
体調の良い日も増えました。




でも、


どんな言葉も、心に響かないし、
どんな楽しいことがあっても、心から笑えないし、

どんなに美しい景色にカメラを向けても、
良いと思えるものは写っていない。






ふと立ち止まってみても。
何も見えない。

振り返ってみても。
何も見えない。












いつかまた、一歩踏み出せる日が来たら。

以前のように、ほっこりできる言葉を書き綴りたい。





その日まで。
[PR]
by chiko129 | 2012-04-21 20:39 | ゆったりまったり思ったり | Comments(3)

光、そして、影

c0110008_0182884.jpg


先週、まだ蕾だった山科の桜。

きっと今週は、満開だろう、と。
もう一度、行ってきました。

見事なまでに満開♪


c0110008_020151.jpg


c0110008_0202986.jpg


c0110008_0204385.jpg


c0110008_022034.jpg


c0110008_0205765.jpg




京阪電車で、ガタンゴトン。

三井寺へ。
こちらの桜も、満開。


c0110008_0291958.jpg


c0110008_0292821.jpg


c0110008_0294793.jpg


ホスピスの窓辺で。
母と二人。

「今日も、生きられた」


まっすぐな瞳で、
空を見ていた。


その空を、
思い出しました。

c0110008_0341856.jpg


当たり前のように、春が来れば
桜を見ているけれど。

今年も、こうやって桜を見上げることができるのは、
とても幸せなことなのかもしれない。


c0110008_04121100.jpg


毎朝。
仏壇の前で、手を合わせて。

お母さん、早く迎えにきてね。


そう、お祈りしているのだけど、
なかなか簡単には、迎えに来てくれないものなのかな。


そう、言うと。


お母さんは、きっとchikoちゃんに幸せになってほしいと
願っているから、迎えになんて来ないし、
誰も迎えに来させたりしないよ。

と。









c0110008_0352347.jpg


影を映しだす、光。
光を引き立たせる、影。


お互いがお互いを必要とする存在。



私も。


誰かの影となり、
誰かの光となる、


そんな存在であればいいのだけれど。



c0110008_0453639.jpg


穏やかな、一日。

また明日がくる。
[PR]
by chiko129 | 2012-04-17 00:46 | ヤスム日 | Comments(0)

サクラ咲く

c0110008_22174592.jpg


久しぶりの山です。

昨年と同じく、山科から疏水、大文字山を歩きました。
今年は、桜も一分咲き・・・。


それでも、ところどころ咲く桜は可憐。
ぷっくり膨らんだ桜が可愛らしくて♪

なんだか、とっても愛おしかったです。

c0110008_22201063.jpg


c0110008_22205083.jpg


c0110008_22222922.jpg


桜だけではありません。
お花が、沢山咲いていて、春を全身で感じました。

c0110008_2221249.jpg


c0110008_22212050.jpg


c0110008_22213531.jpg


c0110008_2222043.jpg


雲ひとつない、青空と、
ふわり、優しい、桜色。



まだまだ、寒いと思っていたけれど、
草木はしっかりと、春へ向かって成長していました。

わたしも、そろそろ。
前へ向かって、歩きだしたい。



c0110008_22221699.jpg




歩き出せているはず。



c0110008_22203464.jpg

[PR]
by chiko129 | 2012-04-08 22:34 | | Comments(0)