<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いつか私も・・・いやいや無理ー!

c0110008_20381835.jpg


どしゃぶりの雨の中。

今日は叔父さんと叔母さんが、
お見舞いに来てくれました。

叔母さんが、山の写真を持って来てくれたので、
TVの大画面でスライドショー。

「明神岳のひょうたん池が、めっちゃ小さかったのよー」

「ゴジラの背も面白かったのよー」


さらりと言うけど、TVに映る、
浮石だらけのすんごい岩場の写真に・・・ひぃ~ッ!

叔母さんが、
「chikoちゃんも、岩、やらなーい?」
という前に、

両親揃って
「誘うの止めてやー!!」と(笑)


切り立つ岩場と、空の青。
あの高度感。


怖がりじゃなかったら、
今頃は、こういうトコも登りた~いって
思ってたんやろなぁ~(^^;



さて。
最近、お仕事で。

あ~もぅウンザリ(--;

と思うことが多くて、
モチベーションが下がりまくっていました。

このままだと、会社イヤイヤ病になりそうなので、
気分転換に。

c0110008_211992.jpg



   
   くるくるパーマ♪








人生最長に伸ばした髪。
バッサリ切るには勇気がいったので、
久しぶりにウェーブに。

せっかくなので、いつもより多めに
くるんくるん♪ふわんふわん♪
にしてもらいました。


そして、前髪もパッツン。

くせ毛対策で、1年かけて頑張って伸ばした前髪。

「ほんまに切っていいのん?」と
何度も美容師さんに聞かれましたが、
やっちゃってくださいと。

切ってから、後悔しましたが、
人は、前髪で年齢を詐称できる、らしいので、
まぁヨシとしよう!

+++久しぶりのヒトリゴト+++
[PR]
by chiko129 | 2011-05-22 21:31 | 母の生きた証 | Comments(4)

山は。
苦しいコトが半分、楽しいコトも半分。

人生も。
苦しいコトが半分、楽しいコトも半分。

どちらを多くしたいか。
それは自分次第。


『岳』


山の映像を大画面で観たくて、行きましたが、
予想していたより、良い映画でした。
きっと、原作はすごく面白いはず!

山は美しく、山は恐ろしい。
改めてそう思いました。


いつか、自分の登る山で、
危険な目に遭うかもしれない。

自分ではなくても、
誰かの危険な場面に出くわすかもしれない。

山に登れば登るほど、そんなことも
考えるようになります。



人は自然の中では無力だけど。

山に登り続けたいなら、
しなければいけないこと。

自分の力で、歩き抜くこと。

してはいけないこと。

絶対に、山で命を捨てないこと。
絶対に。


久美チャンの、頑固でワカラズヤでムキになるところが、
私にも思い当たる節があって・・・あいたたた。

逆に、
三歩サンの、明るさと優しさと強さと、
満面の笑顔に胸キュン❤

小栗旬はあまり好きではなかったのですが
…三歩サン好きー!って思いました(笑)


きっと、私には無いものを、
三歩サンは沢山持っているから、
憧れるんでしょうね~。

大らかで、いつも笑顔でいられる
人間になりたい・・・。


実際の山には三歩サンはいないから、
山を甘く見て、遭難しないように、ね。




私の山の歴史は、楽しかったコト9。
苦しかったコト1。

人生も、同じ割合にしたいですね。
[PR]
by chiko129 | 2011-05-21 00:32 | えいが | Comments(2)

快晴の六甲

c0110008_18284288.jpg


今日は、
どうしても晴れてほしい!と思っていましたが、

嬉しいことに、
雲ひとつない、清々しい晴れのお天気に。


c0110008_183011.jpg


早起きして7時半スタート!


見上げれば、若葉の柔らかな緑が、
空に映えて美しく、

足元を見れば、木漏れ日の揺れる光が、
ゆらゆらと輝き。

春の山も、たまらなく好きです。


c0110008_1833969.jpg

  何度登っても楽しい六甲♪

  そして
  何度登っても道を覚えられない
  私・・・。

  ごめんなさい~。




c0110008_18341428.jpg

  どうやら3日間の雨で、
  花が落ちてしまってました(涙)

  唯一残っていたツツジ、
  可愛い色です♪




c0110008_1835445.jpg


早い出発のお陰で、
山の中も下山後も、のんびりまったり♪

沢山で、ワイワイも楽しくて好きですが、

私達だけの声が響くような静かな山を、
自然の音を聞きながら、ゆったり歩くのも好き。


歩くペースや、足元に迷いがないと、

後ろを歩く私も、
安心して歩けました。

シッカリ山越えしたのに、
なんだかホッと出来た一日。


今日も楽しかった♪

ありがとう。
[PR]
by chiko129 | 2011-05-15 19:40 | | Comments(0)

わかる

今日は、従姉妹のお姉ちゃんが、子どもちゃんを連れて、
お見舞いがてら、自宅へ遊びに来てくれました。


従姉妹のお姉ちゃんも、父親であるおじさんを
癌で亡くしているので、同じ立場にいる私のコトを
気遣ってくれてます。

今日は、二人きりになる時間があって、
沢山話をしました。


お姉ちゃんから、最初に家族の悩みを話してくれたおかげで、

いつもは絶対誰にも言わないのに、堰を切ったように、
次から次へと、思いや悩みが、言葉になり・・・。


なんだか。
お姉ちゃん、何もかもお見通しでした。



仕事と家のコトで、必死なことも。

なかなか気持ちの整理ができないことも。

一番近くにいる私より、離れて暮らす姉達の事を、
母は大切にしていることも。

それに、虚しさや、寂しさを感じてしまうことも。

同居する家族の、負担の大きさも。

頑張れば自分がしんどくなり、
頑張らなければ後ろめたい気持ちになることも。



なんだか。
何もかも、わかってて。

ビックリしました。



そして、
ハッとしたのが。


周りに聞いてもらいたくても、なかなか言えないこと。


「何から話したらいいのか、わからなくなるんよね。
 あまりにも色んな出来事や、思いが、ありすぎて。」


そして、日に日に、出来事も思いも増えてきて、
どんどん、話すことができなくなる、と。





きっと、お姉ちゃんも、色々悩んだり苦しんだりした時期が
あったんだろうな。

誰にも、聞いてもらえない、分かってもらえない、孤独な時間が。



悩みを誰かに話せなかったり、
どうしたいか、わからなかったとしても、

上手に仕事と介護と家のコトが両立できなくても、

決して、自分を責めてはいけない、
否定してはいけない、と。

唯でさえ、沢山の重荷を抱えている自分自身を、
更に追いつめてはいけないと。
[PR]
by chiko129 | 2011-05-14 20:20 | 母の生きた証 | Comments(0)

八日目の蝉

八日目の蝉

角田 光代 / 中央公論新社




”海と、空と、雲と、光と、木と、花と、綺麗なもの全部”

生まれてくる子に見せてあげたい。



原作も、映画も。


どちらもやりきれない想いが、溢れましたが、
母が子を愛しむ気持ちには、罪はないのだ・・・と。



悲しい物語ですが、

希和子が薫を抱き上げて、ほほえむ姿に。

私も、この世に女として生まれてきたのだから、
出来ることなら、いつか母親になれたらなぁ、
と思いました。

かけがえのない、生きる証を、
この世に残せたらなぁ、と。


c0110008_23453714.jpg


そんな映画の日の翌日。

健康診断で、先生に、

もぅ「いい歳」だから、子ども産まないなら、ガンになりやすいから、
マメに子宮がん検診は受けなさい、とキツ~イ一言(苦笑)

今年から、メタボ測定もあったし・・・ねー。
[PR]
by chiko129 | 2011-05-11 23:45 | えいが | Comments(0)

お花見山行

c0110008_222763.jpg


嬉しい新緑の季節。
お花の山、赤坂山へ。

今日もまた、叔母さんと、
山の会の皆様にお世話になりました♪

c0110008_22223100.jpg


  
   雪がまだ沢山
   残っていました。

  


c0110008_2225269.jpg



   冬の間に葉を落とした木々に
   また新しい芽が♪

   


c0110008_2219296.jpg


黄砂の影響で、空が霞んでいましたが、
萌黄色に、もこもこした山が、
たまらなく可愛い~♪


そして。
足元も、賑やか。

c0110008_223125.jpg

バイカオウレン

c0110008_2233437.jpg

オオバキスミレ

c0110008_225472.jpg

カタクリ

野生のカタクリは、小ぶりで、
なんとも可憐でした。

晴れて、見事にイナバウアー♪


c0110008_2252142.jpg

シハイスミレ

c0110008_225325.jpg

イワカガミ




明王の禿が見えてきたら、あと少し!

c0110008_2234974.jpg


c0110008_224722.jpg




c0110008_2241841.jpg


c0110008_2243079.jpg

赤坂山は、約4時間程度で、コースを歩けるのに、
360度パノラマも楽しめる、良い山。


c0110008_2244796.jpg

イカリソウ

c0110008_2254163.jpg

??スミレ?

c0110008_22421471.jpg

イワウチワ(トクワカソウ)



お花の名前を、よくご存じの方が多くて、
いつもよりユックリ歩いて、
じっくりと、お花を観察できました。


いつも思うのですが。

山でご一緒させていただく方々って、
お花のこととか、お料理のこととか、政治経済とか、
もちろん山のこととか、
ホント何でもよくご存知で、お話を聞いていても、
ずっと、感心しっぱなし!

色んな分野で、博学が多いなぁ・・・と。


いい大人なのに、世間知らずの私(汗)

皆さんの年代になった時に、若い子に何でも教えられる、
キチンとした大人になれているでしょうか~。

山に登るようになって、特に父母世代の方々との
交流が多くなりました。

同世代の子たちより、ずっと貴重な経験や、
交流をさせてもらえている私。

これも、山のおかげです♪


c0110008_2272975.jpg


今日も、60代のお友達ができました♪
師曰く、
口が悪い人ほど、ホントは心優しいらしいよー(ホンマー?)

6コ中3コも、カステラ戴いて、
今日も、幸せな一日でした(^^)
[PR]
by chiko129 | 2011-05-04 23:09 | | Comments(4)

ONとOFF

c0110008_1343645.jpg

昨日は、GW真ん中の出社で、
みんなお休みモードの中、ゆる~く一日が過ぎました。

私も早々に仕事を切り上げ、
職場近くのセレクトショップで、久しぶりにお買い物♪

好みのお洋服が沢山で、いつも迷ってしまうのですが、
ちょっと勇気を出して、短め丈のワンピを❤


以前読んだ雑誌で、

『胸がきゅん♪となるモノ・コトに包まれた生活を』

という言葉を目にしました。


流行とか、物の数とか、ブランドとか、
そんなことではなく、

自分自身が、そのモノを持つことで、
幸せな気分になれることが、一番。

なにより、大好きなモノは、
ずっと大切にしますからね。


新しいお洋服を着て、
どこかお出かけしたいなー。

c0110008_13324190.jpg



先日の山で撮った写真をコラージュに。


わたくし、何にもせず、ただただ山菜をたらふく戴いたので、
せめてものお礼に、お渡ししたいと思って。

喜んでいただけるといいのですが(^▽^)



c0110008_23483059.jpg


パンプスを履くOnの日も。
登山靴を履くOFFの日も。

胸きゅん♪な出来事が沢山ある、毎日だと
いいな。
[PR]
by chiko129 | 2011-05-03 13:42 | ゆったりまったり思ったり | Comments(0)

今日は阪急電車を観ました

映画『阪急電車』



『涙は、自分自身の意志で止めるもの』

『きっと誰かが見てくれている』



登場人物たちが、偶然出逢った人の言葉に、
何かを感じ取ったように。

私も、ポンと背中を、ひと押しされたような。

そんな、前向きな気分になれる物語でした。


どう生きたいか、どう進みたいか、
自分の人生は、自分で決めるもの。

と同時に。

沢山の人の言葉や力によって、自分の人生を、
導いてもらっているのだなぁ・・・と。

改めて思いました。

そして。

私の言葉が、誰かの気持ちを動かすことも
あるかもしれないなぁ~と。



このブログを始めたから。
今の職場に入ったから。
山を好きになったから。

巡り合う、偶然の出逢いもあったり。

ほんと人生って不思議です。



映画も、原作も、良かったー♪




映画を観る前、またもや先日の友人と、
友人の元彼ぎゃふん作戦を、考えていたのですが、
(実行はしませんが・・・笑)

映画を観終えた後は、
自分が彼より幸せな人生を送るのが一番!
という結論に至りました。

二人で、一歩前進 の一日でした。
[PR]
by chiko129 | 2011-05-01 20:33 | えいが | Comments(0)