<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

同じ日に

ウルフルズのCDも発売。

たしかなこと


♪ たしかなことは
 君のこと 好きなこと

PVがとーっても、ほわわ♪としてて、
見てると思わずじーんと。

花を贈る男性って、素敵ですね。
花束を作る花屋さんも、素敵。

そして、まっすぐな、この歌が、
なによりも素敵。
[PR]
by chiko129 | 2007-10-30 23:11 | | Comments(0)

″YO!″と″HO!″

エルトン・ジョンの″Your Song”
ビートルズの″All My Loving”
大好きな曲を、これまた大好きな人が歌います。
まさやん、ナイス選曲ありがとー。

COVER ALL-YO!
山崎まさよし


COVER ALL-HO!
山崎まさよし


試聴はこちら→山崎まさよし Cover All Special Site
[PR]
by chiko129 | 2007-10-30 22:49 | | Comments(2)

LOVE♪

c0110008_2193684.jpg

あんなに歩いたのに、また登りたいなぁ・・・と。
[PR]
by chiko129 | 2007-10-29 22:17 | | Comments(0)

霊仙山

c0110008_21173330.jpg

山日和。
鈴鹿山系の霊仙山へ。

c0110008_21192278.jpg



柏原駅から、約一時間。
はぁはぁ、言いながら登ったのに、
まだ一合目って・・・どーいうことや!?





c0110008_21363025.jpg


紅葉ぽこぽこ。
これまた綺麗で、可愛くて。
またまたニヤケ顔。
あ~幸せ♪




c0110008_21204238.jpg

落ち葉の絨毯を踏みしめて歩く。
やーん、贅沢。


c0110008_21214420.jpg
経塚山から。
八ヶ岳、御嶽山、乗鞍、
そして北アまで見えました!

雪を被った山々。
本当に美しくて、感動♪




c0110008_21233885.jpg


霊仙山。
空が青くて、眩しい。
山頂から、琵琶湖が見えました。




c0110008_2125313.jpg



イェイ、イェーイ♪





久しぶりのロングコース。
たっぷり汗をかきかき、足もガクガク。
でも。
楽しくて、嬉しくて、幸せな一日でした。

c0110008_21391553.jpg

[PR]
by chiko129 | 2007-10-28 21:46 | | Comments(0)

ハロウィン

c0110008_1943161.jpg

ちっちゃな器の中に、なにやら、かわいいやつが。
見えます?

c0110008_1983390.jpg



   イエーイ!




c0110008_1985229.jpg





   イェイ、イェーイ!







ねっ!

♪バラ・ケイトウ・とうがらし・サンザシ・ユーカリ・木イチゴ


今日もレッスンは、笑いでいっぱい。
お花もさることながら、先生の明るさに、
いつもパワーをもらいます(^^)

レッスンの後は、いつも批評会(褒めあい会)を行います。
みんなの作品を見て、感じたことをコメントするのですが、
先生は、言葉を選んで・・・とおっしゃいます。

素敵な言葉で褒めてもらうと、とても嬉しくなりますもんネ。

子供の頃は、何でも褒めてもらえたのに、
大人になると、誰にも褒められない。

出来ることが当たり前になると、良い面より悪い面に
目がいって、褒めるどころか、批判ばかりされる。

だけど、大人だって褒めてもらいたい。
褒めてもらえば、相手も褒めたくなる。

そんな思いを、教えてくれるのが、花のレッスン♪
[PR]
by chiko129 | 2007-10-27 19:40 | | Comments(0)

前へ・・・

c0110008_2147483.jpg

週の始まりに、
ちょっと嬉しいことがあって。

週の終りに、
ちょっと悲しいことがあって。

とほほ、と思ってたら。
最後の最後に、またちょっと嬉しいことがあって。

起伏は少ないけど、日々、心は変化する。

どこへ向かっているのか。
どこかに辿りつく日が来るのか。

わからないけど。
前へ進んでみる。
[PR]
by chiko129 | 2007-10-26 21:54 | ゆったりまったり思ったり | Comments(0)

ホームレス中学生

ホームレス中学生
麒麟・田村裕 / / ワニブックス





久々に本を読んで号泣してしまいました。

ズルズル・・ハナをすする私。
「何泣いてんのん?」
首をかしげながら、部屋を覗きに来る母。

そうかと思えば、大爆笑して、ゲラゲラ笑う私。
「何笑ってんのん?」
更に首をかしげて、覗き込む母。

しばらくして、また大泣きする私。
「あんた意味わからんワ」
呆れる母。

難しい言葉や、精巧に構成された文章よりも、
ずっとずっと心に響く。
周りの人たちへの感謝の気持ちを忘れない、
田村って、ほんと素敵な人だな~。
[PR]
by chiko129 | 2007-10-22 20:56 | | Comments(0)

尾瀬③

c0110008_1355556.jpg

尾瀬小屋で一泊。
朝の燧ケ岳は、幻想的。

c0110008_13124820.jpg

カメラマンが屯しているところは、
やっぱりビュースポット♪

c0110008_13133886.jpg

逆さ燧。
朝は水面も穏やかで、鏡のようにクッキリと。

たった一日なのですが、
より一層紅葉が深くなった気が。
いや、絶対なってます。
c0110008_1395291.jpg

大阪ではモミジ以外、赤色の紅葉ってあまり見ないのですが、
尾瀬の紅葉は、色とりどり。
とりわけ赤が、他の色を引き立てているような感じですネ。

c0110008_13145321.jpg

あっという間の二日間。
大阪からだとちょっと遠いけど、水芭蕉の時期もまた来たいな(^^)
[PR]
by chiko129 | 2007-10-21 13:18 | | Comments(4)

尾瀬②

c0110008_12482615.jpg

尾瀬ケ原。
草モミジがキラキラ輝いてみえます。

一とカウントしていいかな?
良ければ、85番目の山歩き。

出逢えて良かったと思えるのは、
人も場所も同じ。

昔、山に登るなんて、山を汚すだけだと、
山に登らない人に、言われたことがありました。

だけど。
山に登ることで、美しい景色を見ることで、
感じることがあると思うのです。

この美しさを、いつまでも残すために、汚さないようにしよう。
ゴミを出さないようにしよう、モノを大切にしよう、と。

山のおかげで。
元気になれたり、心が晴れたり。
ニヤケ顔が止まらなくなったり。

だから。
私は、まだまだ山に登り続けます。
まだまだ出逢いたい場所も人も居るから。
[PR]
by chiko129 | 2007-10-21 13:04 | | Comments(0)

尾瀬①

10月13日・14日
一年ぶりの尾瀬へ。

昨年は、雨と強風で、山の鼻までしか歩けず、
一年越しの思いを胸に、リベンジです。
c0110008_12391278.jpg

お天気も最高に良くて、紅葉がより一層鮮やかに。

燧ケ岳を眺めながら、ひたすら歩く。
c0110008_1233519.jpg


振り返ると至仏山。
c0110008_12344966.jpg


山の鼻を越えたら、こんなに贅沢な景色が見られるなんて・・・。
何度も何度も立ち止まっては、写真をパチリ。

綺麗な景色を見ながら歩くと、いつもニヤケ顔がとまりません。
私自身は、一番いい顔をしているのが、山にいる時だと
思ってるのですが、傍から見ると、きっと怖い女だろうナ。

c0110008_12453316.jpg

だけど、本当に綺麗で。
ニヤニヤしてしまうのです。
[PR]
by chiko129 | 2007-10-21 12:46 | | Comments(0)